臨時休業のお知らせ

2020年04月10日
皆さま

東京はグリーンとピンクが愛らしい葉桜の季節となったものの、
世界中で猛威を振るうパンデミックで世の中が急速に様変わりする日々、
皆さま、そして、ご家族さまはお元気でいらっしゃいますか?

この度、すでにご周知の通り、コロナウイルス感染拡大防止対策として
政府より7都道府県に対し、緊急事態宣言が発令されました。
東京都の外出自粛要請に伴い、皆さまの安全を第一に、当校レゾナンススクールも
臨時休業期間を5月6日(水)まで延長することといたしました。

5月6日までのすべての講座は(オーラソーマレジスタードマーク︎コース除く)オンラインに変更となりました。
スクールでの講座を楽しみにしてくださっていた皆さまには ご迷惑おかけしますが、
何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

外出自粛の日々を有意義な時間に変え、少しでもリラックスして楽しい日々を過ごせますよう
レゾナンスも講座内容の工夫やチャレンジをしてまいりますので、これまで通り
お付き合いくださいますようお願いいたします。

一日も早く 人が自由に行き交う平穏な日々が戻りますよう祈りつつ、
オンラインで、またはスクールでお会いできますのを楽しみにしております。

オーラソーマプロダクツをお供に、どうぞくれぐれもお身体お大切にご自愛くださいませ。
posted by Resonance at 00:00 | お知らせ

わマリア会【オンラインによる お話会一覧 】

2020年03月15日

resonance-online_バナー371x190px_200314.jpg

オンラインお話会*わマリア会*アーススター巡礼

zoomオンラインシステムを使用します。
パソコン、スマートフォン、ネット環境をお持ちであれば、ご自宅で参加可能です。
お好きなお話をリクエストで1名さまから開催します。
お申し込みフォームよりお申し込みいただき、リクエストください。


【4シリーズ :13話 】
◆マグダラのマリア シリーズ(全6話)
◆黒マリア シリーズ(全3話)
◆奇跡のマリア シリーズ(全2話)
◆和マリア シリーズ(全2話)

1話:1時間40分 (途中休憩あり)
各回:5,500円(税込)


online=x_wa-mariakai_400px.jpg

【お話一覧】

◆◆◆ マグダラのマリア シリーズ (全6話) ◆◆◆
〜マグダラのマリアの足跡をたどる南フランス聖なる旅〜

2014年から開催しているロングセラーお話会
マグダラのマリアの足跡をたどる南フランスの旅を映像でご一緒しませんか?
聖者、罪人、偉大な母...その神秘性が何世紀にも渡り人々を魅了し続けてきた
西洋史最後の女神マグダラのマリア。マグダラのマリアをたどる旅は、私たち自身の
源泉から生み出される女神の帰還を祝うものとなるでしょう。


●第1話:サント・マリー・ド・ラ・メールと海から来たマリアたち
マグダラのマリアが漂着した南フランスの村は、エッセネの共同体があった
と伝えられています。プロバンス地方の伝説とロマの聖人サラのお話

resonance_online2_137px.jpg
FB-マリア会-サントマリー_181108_480px.jpg


●第2話:サン・マキシマンとサント・ボームのマグダラのマリア
マグダラのマリアの聖遺骨を納めた聖堂、ケルトの森、祈りと瞑想を捧げた
洞窟がある山塊を訪ねます

resonance_online2_137px.jpg
FB-マリア会サントボーム_200320.jpeg



●第3話:モンセギュール城とカタリ派の里 (1)
カタリ派最後の籠城となったモンセギュール城とカタリ派や吟遊詩人のお話

●第4話:モンセギュール城とカタリ派の里(2)
渓谷、洞窟、神秘の山ビュガラッシュ、美しいカタリ派の里を散策します

resonance_online2_137px.jpg
FBマリア会-モンセギュール_171016_480px.jpg



●第5話:レンヌ・ル・シャトーとアルカディア (1)
謎の多いレンヌ・ル・シャトーのマグダラのマリア教会を訪ねます

●第6話:レンヌ・ル・シャトーとアルカディア(2)
牧歌的な一枚の絵。隠された暗号を読み解くような村の伝説を辿ります

resonance_online2_137px.jpg
FB-マリア会-レンヌレシャトー_180111_480px.jpg




◆◆◆ 黒マリア シリーズ (全3話) ◆◆◆
〜古代女神信仰を継承する黒マリアの謎〜

2011年に誕生したレゾナンス・サークル”マリア会”は、黒マリア探求からスタートしました。
普遍の絶対的な存在と称される黒マリア。木製のマリア像が腐敗や宗教戦争、火災をのがれ、
8世紀ものあいだ存在し続けている姿は、それこそ奇跡です。”黒”に秘められた意味、なぜ
フランスに多く残されているのか?黒マリアの謎をご一緒に探求しませんか?


●第1話 : フランス・ロカマドールの黒マリア 
スペインのサンチャゴ・デ・コンポステーラに続く美しい巡礼路を歩き、断崖絶壁に建つ
シテ・メディバル(中世都市)に鎮座する黒いマリアに出会う旅

●第2話 : フランス・マルセイユの黒マリア
異国情緒あふれる古い港に面した修道院の地下の聖母と、港を見下ろす丘の上に建てられた
ノートルダム・ド・ラ ギャルド(守護の聖母)に会いに行きます

●第3話 : フランス・シャルトルの黒マリア
広大な麦畑が広がる平野に忽然と姿を現すシャルトル大聖堂。
深い青が美しいステンドグラス、ラビリンス、黒い聖母の叡智に授かるような旅

resonance_online2_137px.jpg
FBマリア会_シャルトル171016_480px.jpg




◆◆◆ 奇跡のマリア シリーズ (全2話) ◆◆◆
〜聖母マリアご出現の奇跡〜

聖母マリアがご出現した聖地を旅します。なぜ私たちの前に姿を現したのか?
マリア像に秘められたシンボルを読み解き、聖母のご出現のメッセージは、
現在に生きる私たちの心に響いてきます。


●第1話 : フランス・ルルドの泉の聖母 〜祈りのヴォルテックスに招かれて〜
難病を治癒する奇跡の泉で有名な聖地ルルドとマリアさまのシンボルのお話

resonance_online2_137px.jpg
FB-マリア会Lourdes190524_480px.jpg



●第2話 : ポルトガル・ファティマの奇跡の聖母 〜鳴り響く鐘〜
ファティマの予言で有名な奇跡とは?未だ明かされない第三の予言とは?

resonance_online2_137px.jpg
FB-マリア会ファチマ_190721_480px.jpg





◆◆◆ 和マリア シリーズ (全2話) ◆◆◆
〜隠れキリシタンの聖地を旅する〜

リクエストをいただき、2019年から隠れキリシタンテーマを探求しています。
250年という何世代ものあいだ信仰を守り抜いた歴史は、私たち日本人の魂を揺さぶります。


●第1話 : 長崎 〜 雪のサンタマリアとマリアカンノン 〜
世界遺産となった隠れキリシタンの聖地、長崎のお話

resonance_online2_137px.jpg
FB-マリア会ナガサキ_191026_480px.jpg



●第2話 : 秋田 〜 聖母の園 〜
東北の隠れキリシタンと日本唯一の奇跡の聖母のお話

resonance_online2_137px.jpg
FB-マリア会アキタ_200123_a_480px.jpg


●第3話 : 山形 〜 黒い聖母 〜
日本に一体しかない貴重な黒いの聖母のお話
resonance_online2_137px.jpg
FBマリア会-山形_200402_480px.jpg



posted by Resonance at 09:10 | お知らせ

「オンライン・レッスン*「マリア*クリスタル」」新設のお知らせ

2020年03月11日

クリスタル研究会「マリア*クリスタル」

オンライン・レッスン新設のお知らせ


オンラインお話会「わマリア会」に続き、

クリスタルのオンライン レッスンひらきます。


2018年6月にマリア*クリスタル研究会を始めました。

一回完結型のレッスンで、

主にクリスタルマスターコースを修了された方たちへの

フォローアップレッスンとしてスタートしました。


クリスタルの学びと購入したクリスタルたちを眠らせず、

生活の中でどんどん活かす復習の機会や、

ご自分のスクールでのセミナー開催のための準備や

サロンでのクリスタル・セッションのメニュー作り、

スキルアップに役立てていただきたいと思い開催してきました。



online=x_mariacrystal_400px.jpg



この度、マリア*クリスタルのオンラインレッスンは

渡航困難な海外の方からリクエストをいただき、

切実な状況から オンライン化を決めました。


コロナウィルスの影響で、入国制限が厳しくなりました。

日本人が海外に渡航するのも難しい状況です。

(2020/3/11の段階)


飛行機に乗らなくても、地理と土地勘がなくても

わかりにくい地下鉄やタクシーに乗らなくても

レゾナンスに居る時のように レッスンが受けられます。


当面は、リアルでお会いした方を対象に

プライベート・レッスンからスタートします。


日時は、お客様とファシリテーター(青山マリアいく子)とで

ご都合の良い日、時間帯、ワーク時間を決めます。


ご希望のレッスンテーマを事前にお伺いします。

下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせくださいませ。






posted by Resonance at 12:00 | お知らせ